よくある質問

Up Signageによせられるよくある質問

Qデジタルサイネージを導入するには、どうすればいいですか?

A「up signage」は、お客様がデジタルサイネージを簡単に始められるように、必要なものを全てパッケージにして用意しております。
当サイト内でご希望のプランを選んで申し込んでいただければすぐに運用を開始できます。

Qデジタルサイネージ導入と運用に掛かるコストはどのくらいですか?

Aデジタルサイネージを購入して導入する場合は、機材のみで10万円以上のコストが発生します。
さらに、施工費、クラウド配信の場合はランニングコストも発生いたします。
クラウド配信のランニングコストの相場は2,000~5,000円ほどです。
「Up Signage」なら、ディスプレイ、クラウド配信システム、スタンド、毎月1点コンテンツ制作がセットで 毎月23,800円(税込)で始められます。

Qコンテンツはどうやって作ればいいですか?

AIllustratorやPowerPointなどで制作するのが一般的です。
コンテンツ制作の代行も承っていますので、コンテンツ制作が苦手な方はぜひご相談ください。

Q屋外に導入したいと考えているんですが。

A屋外に設置する場合は、高輝度で防水などの処置がされている機器を推奨しています。
「up signage」では、当サイトに記載されていない機器も多く取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。

Q43インチより大きいサイズのディスプレイを検討しているんですが。

A「up signage」では、当サイトに記載されていない大きさの機器も多く取り扱っております。
お気軽にご相談ください。

Qすでにサイネージは導入しているけど、効果的なコンテンツ作りに悩んでいます。

A「up signage」では、コンテンツ制作の企画・ご提案も承っております。
お客様が満足する、価値あるコンテンツを親身になって考えていきます。

Qサブスクをやめたい場合はどうすればいいですか

Aお問い合わせより解約のお申し込みをお願いいたします。
解約にあたっては解約申請後、90日後の適用になります。解約適用までは月額が発生いたしますのでご注意ください。
解約の際は、サブスクサービスで提供している機器の返却をお願いします。(返却にあたっての送料はお客様ご負担でお願いします)。
お問い合わせいただきましたら、担当者から解約に関するご案内をメールにてご連絡いたします。
機器の返却をもって解約完了となります。
※破損・紛失等により返却できない場合は、機器類の代替費用として解約金(¥10,000〜¥30,000程度)をお支払いいただく場合がございます。

Q垂直型スタンドと傾斜型スタンドの違いはなんですか

A垂直型スタンドは、ディスプレイが垂直に立ちますので、遠くからの視認性効果に期待ができます。
傾斜型スタンドは、斜めに傾いているため、ディスプレイの近くにいる人に対しての訴求効果に期待ができます。
ただ、設置場所の状況などにもよりますので、必ず上記の効果が得られるものではございませんのでご了承ください。